工事の流れ
前のステップより
 
屋根工事
瓦工事、板金工事を行います。私たちの建物の大きな特徴である屋根。軒先を深くすることにより、夏の直射日光を遮り、冬の低い位置からの光を取り込む先人の知恵を取入れ冷暖房費を抑えるエコロジーな家づくりの考えです。最近は家の寿命が短いといいますが、軒の出と深く関係しています。文化財を始めとする寺や神社、そして古民家…それらの建物は全て軒が1m〜2mもせり出しています。家の寿命を左右する柱、土台を雨や雪、直射日光から守る大きな役割をもっています。
大工造作工事・電気設備配線
一般的な住まいでは天井で隠れてしまう「屋根裏の木組」それらを全て魅せることが出来るのは、大工が手間を惜しまない丁寧な手仕事によるものです。
※内装デザイン、店舗デザイン全て一貫して行います。コーディネーター・設計士になんなりとご相談ください。
塗装工事
建物の木部は全て自然塗料で仕上げられます。(外部を除く)鳴子温泉地域に古くから伝わる漆塗りをはじめ、柿渋、蜜蝋ワックス、リボス仕上げの健康住宅仕様で、アトピーや喘息、アレルギー性のお子様でも安心して暮らせます。
次のステップへ
 

    家作りの流れ: 

  •  : 

  •  : 

  •  : 

  •  : 

  •  :